未分類

SIMフリースマホの選び方

格安SIMを使う為今手元にあるスマホを再利用して使う人も多く見かけますがスマホを長く使っていくなら格安SIMへの乗り換えを気にSIMフリースマホへと切り替えてみてはいかがでしょうか?
格安SIMを使うならSIMフリー程相性の良いスマホは無いとも言える程切っては切れない存在です。
ここからはSIMフリーとはそもそも何なのか?SIMフリースマホの選び方及び購入方法等SIMフリーの言葉を始めて聞いた人から購入を検討している人達の参考になるようにSIMフリースマホについての解説をしていきます。

そもそもSIMフリースマホって?

SIMフリースマホとはキャリアの回線を選ばずに使えるスマホの事を指します。
例えばドコモのSIMカードをauのスマホに挿入してもSIMロックを解除されない限りは使う事が出来ません。
しかしSIMフリーの場合はキャリアによる縛りが無い為ドコモ・au・ソフトバンク等どのキャリアの回線を選んでもSIMフリーなら問題なく使う事が出来ます。

また、旅行や出張等へ海外へと行く事になり現地で販売されているSIMカードへ交換する際もSIMフリースマホなら挿入するだけでそのまま使えます。
日本国内キャリアのスマホでもローミング機能を使えば現地でも使えますがその場合はデータが国際転送される為使用量が高額になる恐れもある為気軽に使用と言う訳にもいきません。
しかしSIMフリースマホさえ持っていれば現地でのキャリアのSIMとして認証され使用料金も現地料金で適用されるので格安で使用する事が出来ます。

SIMフリースマホの選び方

SIMフリースマホを買う方法は主に2種類あります。
1つはセット購入を利用する方法です。
文字通りSIMとSIMフリースマホ本体がセットになった商品でSIMとスマホが同時に届くので片方だけまだ来ないので使えない期間が長くなったり到着までのタイムラグが発生する事もありません。

もう1つはSIMとSIMフリースマホは別々に購入する方法です。
SIMだけは格安SIM会社で購入するけどSIMを使う為のスマホ本体は自分で購入します。
SIMフリースマホ本体は格安SIM会社だけじゃなく大型量販店やスマホ専門店等でも販売されておりスマホ本体だけを購入する事は容易になっています。

SIMフリースマホを格安SIMとセットで購入

SIMフリースマホを購入する方法として格安SIMとセットで購入する方法があります。
こちらのメリットは格安SIMが確実に使えるSIMフリースマホが用意されているので使えない端末を間違ってしまうミスになるリスクが殆ど無い事です。
格安SIMでも端末によってSIMのサイズは違うのでスマホやSIMを購入したけどサイズ違いで使えないトラブルも多く見られます。
しかしセットでの購入だと申し込み時点でそのスマホが対応しているSIMと一緒に送られてくる為SIMのサイズ違いのトラブルを回避する事が出来ます。
他にもセットでの購入を選んだ場合各格安SIM会社で用意したキャンペーンにより割引が適用され、安く購入できる特典が受けられる事もあります。
適用されれば大型量販店やスマホ専門店でSIMフリー本体だけ購入するよりも安く購入出来るメリットもあります。

一方でデメリットとして選べるSIMフリースマホは格安SIM会社で用意されている物しか無い事です。
セット購入も可能なスマホ本体は契約前時点での最新機種ですが全部の機種に自分が欲しい機能が入っている訳ではありません。
例えばワンセグやおサイフケータイ機能も欲しいけど予算は3万円以内でと決めていてもセット購入な物の中に無かったから購入自体を諦める、もしくは一部機能は諦めて予算内に収められるスマホを購入すると言った妥協が必要になります。
またセットで購入を選んで分割を選んだ場合は毎月携帯料金と一緒に約24ヶ月分で分割されたスマホ本体代も支払う必要があります。
万が一途中で格安SIM会社と解約した場合は残りの本体代の支払いも発生する為支払える額じゃないと別の携帯会社へ乗り換えたくても乗り換えられないリスクがあります。

SIMフリースマホを格安SIMとは別で購入

SIMフリースマホをセットで購入するのではなくSIMとスマホ本体は別々に買う方法もあります。
別々での購入を選んだ場合、これらのメリットがあります。

端末代も毎月払わなくて済む

セット購入の場合だと一括購入か24ヶ月払いの分割払いかで選べます。
分割を選んだ場合は端末によって払う金額に違いはありますが毎月の携帯料金に加えて端末代の分割料金も追加されるので大手に比べたら安いのでマシとは言っても格安が売りの格安SIMの長所がやや台無しになってしまいます。
しかしSIMとスマホを別々で購入を選べば毎月支払うのはSIM代だけで済む為毎月端末代を払う必要がないので格安SIMの売りである携帯料金の安さの恩恵を受けやすくなります。

好きなスマホを選べる

お金に余裕があるならSIMフリースマホ本体のセットを一括で購入も方法としては悪くないですが別々での購入のメリットは好きなスマホを選べる自由度が高い事です。
格安SIM会社でも最新の端末は用意されており格安SIMを使っていく上では問題ない高スペックの物やお手頃価格の物も多く取り揃えていますが自分の好みや予算内に収まっている物ばかりかになると話は別です。
一括購入の意思や出来る環境でも会社で用意した物の中から選ばないといけないので選択肢としては一気に幅が狭くなります。
一方で別々での購入を選んだ場合、自分で一から選ぶ必要があるので手間が掛かるデメリットは存在しますが自分が出せる予算内から好きなスマホを格安SIM会社に縛られる事無く選べます。
極端な話になると中古のSIMフリースマホ本体の購入や日本では知名度が低い外国産のSIMフリースマホを購入しても全く問題無いのです。

好きなお店で買える

別々での購入だとスマホ本体だけじゃなく購入するお店も自由に選べます。
例えば格安SIM会社で販売しているスマホは大型量販店だと割引が適用されている上にポイントやクーポンが溜まっているのでポイントを使って更に安く本体を購入する事も別々の購入だと可能です。
中には既に販売が終了したスマホもそのお店では在庫が残っているので販売が継続している事もあります。
新品の端末は欲しいけど出来れば安く購入したい人や特定のスマホ本体が欲しい人はセット購入よりも別々での購入がオススメです。